フレキュレルの有効成分を肌にきちんと届ける使い方とは?

フレキュレルの適切な使い方

フレキュレルは夜寝る前に使うことで、寝ている間にソバカスを抑制してくれる効果を引き出すことで症状緩和につなげます。
フレキュレルの使い方は、洗顔料やクレンジングで通常通りの洗顔を行います。

洗顔を行うことはフレキュレルの有効成分をより浸透しやすくするために大切な工程となります。

次に、フレキュレルを10円玉くらいの大きさを手に取り、顔全体にクリームを均一に広げていきます。

この時に、下から上へ引き上げるようにしてクリームを広げていきながらマッサージするように動かすのがポイントです。

顔全体に均一に濡れたら、特にそばかすが気になる部分に重ね塗りをします。

そして、そのまま就寝し、翌朝洗い流した上でいつも通りに化粧水や乳液などのスキンケアを行うだけです。

要するに、寝る前に塗って翌朝流すだけということです。

これだけで、そばかすに効果的に働きかけ、改善へとつなぎ、美肌へと導いてくれます。
クリームを塗ってそのまま寝てしまっても大丈夫なのかと不安に思う人もいますが、

毎日使っていても安心

このクリームは伸びが良いのが特徴なので、肌につけて伸ばすだけでしっかりと浸透してくれるので、ベタつきなどを気にする心配はありません。

肌にグングン有効成分が浸透していくので、高い効果が期待でき、持続することも可能です。

夜寝る前に塗っておくことで、有効成分が寝ている間に効果的に浸透してくれるので、寝る前の習慣にフレキュレルを取り入れるだけで

手軽にスキンケアを行うことができます。

クリーム自体も刺激が少ないので、肌への負担も軽くて済むので毎日使っていても安心なのも魅力と言えます。